私の独り言

個人差はあるのでしょうが、道のりが長いVIO脱毛

きっかけはVラインを始めようとした所、期間限定のVIOコースの方がお得!というサロンスタッフさんのススメでスタート。
もちろん何の下処理もしていなかったので除毛からスタッフさんにして頂きました。
通常だと除毛にもプラス料金が発生するのですが、その場で決めた為こちらは無料。
電動のカミソリで処理して下さるのですが、はっきりいってすごく恥ずかしい。自分でも剃ったことの無い場所を他人がジョリジョリと剃る、という光景。
Iゾーンについては「どのくらい剃るか?」を聞かれましたが一般的な完成体がわからないのでスタッフッさんに聞くと「私はつるつるです」「いらなくないですか?」との返答。
たしかにいらないような気になり「つるつる」でお願いしました。
脱毛の種類は光脱毛でしたので、下処理をしてもらったあとはバチバチと機械で光をあてて終了。
紙パンツを着用しての作業でしたが、下処理中も光をあてる時も左右にずらしてのされるので履いてる意味はたいして無いです。
個人的な感想としては終始恥ずかしいです。
日々の業務であるスタッフさんはなんとも思っていないのでしょうが。
最初は「つるつる」の状態に違和感しかなくて「これは大丈夫なのだろうか...」と思いましたが、友人の聞くと「つるつる」派の子も多く安心しました。
その後は「つるつる」じゃないと気持ち悪い感覚になります。
6回のコースでスタートしたものの、有効期限内に行ききれず1回捨ててしまいました。計5回通った結果、まだまだ「毛」は居なくなってはくれず。
私の場合は、どちらかというとほぼ減っていない気がするくらいです。
他の部位に比べても毛質の強い部位らしく、根気強く続けないと!とスタッフさんも話していました。個人差はあるでしょうがなかなか道のりは長そうです。
"

 

 

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁