秘密の話

サロンへ文句はなかなか言いづらいものです。

先日脱毛サロンへ行ってみました。
初めてVIOの脱毛をしてみたのですが、なかなか恥ずかしいものでした。
噂によると紙のパンツをはいてそのパンツをずらしながら、脱毛の処置を受けると
聞いていたのですが、なんとすっぽんぽんで、タオルをずらしながら・・・という処置でした。

まぁどうあがいてもまな板の上の鯉状態なわけなので、実際に「パンツも全部脱いでください。」
とい言われても抵抗できなくて諦めて脱ぐしかありません。

処置が始まって、脱毛する際、光の当て洩れがないように気を付けて照射しますが、
厳密にいうと機械の照射部分が丸の形なので、どんなにくっつけて照射しても
その〇と〇の隙間の角の部分がどうしても光の打ち洩れになります、ということでした。
気になる時には10日以内に来ればその部分を照射します、という説明を受けました。

さて、初めてのVIO脱毛、Iの部分の脱毛ですが、どうも一部分、
毛が抜け落ちない部分がありました。
もしかしてこれがあの言っていた打ち洩れ?と思いましたが、一本か2本のために
またわざわざ行くのも嫌だし、その為にまた恥ずかしい思いをしなければならないのかと思うと
もういいや・・・となってしまい結局行きませんでした。
サロンへの文句もなかなか言いづらいものだなと実感しました。

 

 

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁