秘密の話

自己破産には覚悟も必要

借金がかさんで債務超過に陥り、返済の目処が立たなくなったら自己破産を検討するのがいいかもしれません。

しかし、自己破産によって生じるデメリットと言うのをきちんと理解し納得をして行う事がとても大事だと思います。

例えば資格の制限、自己破産を行えば就けなくなる仕事と言うのが表れます。

例えば教師、警備員と言った仕事もそうです。

もし破産した時にそう言った職種に就いている場合は当然ながら退職についても検討する事も必要となってきます。

財産がない場合、破産決定後に同時廃止決定がなされるものの財産がある場合はとうでしょうか、

破産決定後に裁判所から管財人が選定され、処分可能な財産はすべて処分されてしまう可能性が大きいです。

例えば車、何十年も乗ってて資産価値のないのならともかく、資産価値があるものであればそれは処分されてしまいます。

破産したことがまず身内に知られることがないと思わない事も大事です。

もし身内の中に官報を読んでいる人がいればどうでしょう、当然ながらその事実をつかんでしまう可能性だってあります。

債務の返済が困難な場合は破産するしかないものの当然思いますが、それによって生じるデメリットについてもきちんと理解し、覚悟をもって臨むこと、これにつきると思います。

 

 

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁